人を知る

STAFF

タイムテーブル

9:00

出勤。
メールや昨日の引継ぎなどの確認。昨日分の帳票確認。

9:30

朝礼。
昨日の売上の確認。
連絡ノートの確認を全員で行い、本日の業務の流れを確認。
開店後のスタッフの業務確認や準備。

10:00

開店。
買取査定、商品化、商品出し。
商品の値段確認や査定スタッフのサポート。

14:00

休憩。
スタッフと世間話しながら事務所でお昼ご飯を食べる。

15:00

再度、メール確認後に通常業務に戻る。

18:00

当日分の帳票確認。
引継ぎ作業。

18:30

退勤。

2012年入社

スタッフの支えでプレッシャーを克服することができた。
入社後、ジャンブルストア京都上鳥羽店という旗艦店で3ヶ月間OJT研修を受けた後、正式に配属。その後2つの新店立ち上げを含む3つの店舗を経験して、2014年の6月にジャンブルストア宇治店の店長として着任しました。短い期間に何度も異動したため、やっと慣れてきたお店を去る寂しさと新しい環境への不安で悩んでいた時期もありました。でも、上司から期待されているためのローテーションであることを理解し、さまざまな経験によって自分がより早く成長できることを前向きに受け止めて乗り切りました。確かに新店立ち上げは既存店と違って、スタッフ全員が何もわからない状況からスタートします。大勢のスタッフゼロから育てるという経験は、指導力を身につけるいい機会になりました。ここ宇治店は、私が尊敬する先輩社員の方々が歴代の店長を務めてきた伝統のあるお店です。着任した当時は私一人しか社員がいないため、誰にも頼れずにプレッシャーに押しつぶされそうでした。でも、一緒に働くスタッフが私を店長として認めて、支えてくれたおかげで自信を取り戻すことができました。
厳しく育ててくれた女性店長に憧れて、正社員への道を選ぶ。
大学時代にずっとアパレル関係のアルバイトをしていたので、就職活動の時も服に関わる仕事をしたいと考えていました。ジャンブルストアに興味を持ったのは、リユースという業態に惹かれたからです。普通のアパレルでは経験できない買い取りや、多くのブランドを扱える仕事内容も面白いと思いました。でも、店長として仕事を続けていくうちに、服に関わるだけではない喜びを感じるようになりました。それは、自分が育ててきたスタッフたちが仕事にやりがいや楽しさを見出して、活き活きと働くのを見ることです。自分なりに考えて、一人ひとり合わせた指導を工夫した結果が成果になって現れるのは本当にうれしい。教育のスキルをもっと磨いてスタッフの個性を伸ばしながら、チームワークを最大限に発揮できるようにしたいと考えています。先日、スタッフの一人がお店にいらしたお客さまから「お店が前より綺麗で見やすくなった。店長さんは女性の方ですか?」と言われたことを聞いてうれしくなりました。お客さまも、スタッフも、お店にいる人たちみんなが笑顔になれるようなお店にしていきたいと思います。

就業風景

タイムテーブル

9:00

出勤。
メールや昨日の引継ぎなどの確認。昨日分の帳票確認。

9:30

朝礼。
昨日の売上の確認。
連絡ノートの確認を全員で行い、本日の業務の流れを確認。
開店後のスタッフの業務確認や準備。

10:00

開店。
買取査定、商品化、商品出し。
商品の値段確認や査定スタッフのサポート。

14:00

休憩。
スタッフと世間話しながら事務所でお昼ご飯を食べる。

15:00

再度、メール確認後に通常業務に戻る。

18:00

当日分の帳票確認。
引継ぎ作業。

18:30

退勤。


女性ならではの視点による、買いやすい店舗作りを広げていきたい。
2015年4月にジャンブルストア宇治店からセカンドストリート宇治槇島店に異動しました。セカンドストリートは総合商材を扱う店舗なので、衣料服飾だけでなく幅広い知識が必要になります。店舗の規模も大きく、異動前は社員が自分一人しかいませんでしたが、この店舗には2名のアシスト社員がいて、アルバイトのスタッフの人数も倍に増えました。直属の部下を指導しながら、スタッフ一人ひとりとの信頼関係を作ってチームワークを構築するのが難しくて時間がかかりましたが、店長にとって一番大切なヒューマンスキルを磨くことができました。自分自身の大きな成長を実感できた貴重な経験だったと思います。
異動前の店舗では、女性ならではの目線で店舗作りを徹底して、常に整理された見やすい売場にするように心掛けていました。このお店でも同じように売場を管理した結果、お客様からも、ベテランのスタッフからも、見やすくなったと好評を博しました。特に多くの女性のお客様からお褒めの言葉をいただけたのが嬉しかったですね。今後は、このお店だけでなくエリア全体に女性の視点による店舗作りを広げていきたいと考えています。

落ち着いた雰囲気のファッションにこだわっています。

休みの日は服や靴を買いに出かけます。京都なら四条河原町付近。大阪に足を伸ばすときは梅田のあたりへ。車でショッピングモールへ行くこともあります。ファッションでこだわっているのは、童顔なので、落ち着いた雰囲気のものを着て大人っぽく見せること。カジュアルも着ますが、ワードロープにはエレガンス系の服が多くなります。でも、お気に入りのコレクションはリラックマだったりして、少し子どもっぽいかもしれませんね。自分の車の中はリラックマグッズであふれているので、男性はドン引きかもしれません。

就活応援メッセージ
体力面でも、精神面でも大変な時期ですが
頑張って乗り越えてください。
できるだけたくさんの会社を見て、いろんな仕事に興味を持ってほしいと思います。実際に働いている人の声を聞くようにしてください。きっと、一人ひとりの個性に合った会社、仕事に出会えるはずです。就職活動中は、体力面でも精神面でも大変な時期です。苦しくなったら一人で悩まずに誰かに相談するとか、仲間と励まし合うことも必要です。どうか頑張って乗り越えていってください。
コーポレートサイト
Copyright © GEO HOLDINGS CORPORATION. All rights reserved.