人を知る

STAFF

タイムテーブル

9:00

出勤。メールの確認。

9:30

朝礼・ミーティング
その日の連絡事項をスタッフと確認・共有

10:00

オープン確認。
店内の修正箇所確認。スタッフに改善指示。
メールやShopらん(本部からの指示)での業務指示の遂行。

12:00

同僚と休憩室でご飯を食べながら団欒。
数値分析。

16:00

休憩。
今日の作業進捗確認。
翌日の業務スケジュール確認。メールチェック。

18:00

退勤。

2008年入社

大規模店のマネジメント経験によりスキルアップできた。
ゲオグループの良いところは、人材の登用や抜擢が年功序列でなく成果主義で行われることです。努力した結果を評価するのはもちろん、プロセスについてもきちんと見てくれるので、やりがいを持って働くことができます。私自身も、2004年4月にセカンドストリート日赤前店にアルバイトとして勤務して半年後の10月に正社員として入社しました。アルバイトをしながら、ゲオの社風や当時の店長だった先輩の人柄に魅力を感じたことが入社を決めた理由です。アルバイトの面接ではその場で採用が決定し、わずか半年で正社員に誘われたことから、物事を決める際にスピードが速いことにも惹かれました。2006年にセカンドストリート福井東店に店長として就任した後、4つの店舗を経て現在のスーパーセカンドストリート大宮日進店に異動しました。スーパーセカンドストリートは、衣料から家電、ブランド品まで10万点以上の品揃えを誇るゲオグループ最大規模のリユースショップです。商品管理からスタッフのスケジュール調整、人材育成など、店長は店舗全体を俯瞰して総合的にマネジメントしなければなりません。主婦や学生、フリーターなど、さまざまな立場で働くアルバイトスタッフ一人ひとりの目標を明確にして、店舗全体が連帯感をもてるように運営していくことが大切です。大規模店をマネジメントすることで、自分自身もスキルアップをはかり大きく成長することができました。
ここにしかない商品との出会いを演出する楽しさ。
店舗で扱っているのはリユース品のため、その多くは一点ものです。ここにしかない商品と、欲しいものを探して来店されたお客様が巡り合った瞬間に立ち会えた時に、この仕事の喜びやりがいを感じます。私がセカンドストリートで働こうと思ったのも、たったひとつしかない商品を見つける楽しさを演出したかったからです。その一方で、買い取りに際しては商品の価値を正しく査定して、お客様が納得できる価格を提示しなければなりません。幅広い商品に関する知識を身に付けるだけでなく、トレンド情報にもアンテナを張っておく必要があります。お客様のライフスタイルが多様化していく中で、もっとリユース品を日常生活に取り入れてもらいたい。そのためには、どんな店舗をつくり、どんな売場にすればいいのかを常に考えています。いま考えている自分のアイデアを形にして新しいスーパーセカンドストリートの店舗モデルを確立して、全国の主要都市に展開するという夢に向かって努力しています。

就業風景

タイムテーブル

9:00

出勤。メールの確認。

9:30

朝礼・ミーティング
その日の連絡事項をスタッフと確認・共有

10:00

オープン確認。
店内の修正箇所確認。スタッフに改善指示。
メールやShopらん(本部からの指示)での業務指示の遂行。

12:00

同僚と休憩室でご飯を食べながら団欒。
数値分析。

16:00

休憩。
今日の作業進捗確認。
翌日の業務スケジュール確認。メールチェック。

18:00

退勤。

サイクリングを楽しみながら、旅先でカメラの腕を磨く。

日々の仕事の疲れは家でのんびり過ごしてリフレッシュします。自転車(ロードバイク)に乗ることが趣味なので、休日は仲間とサイクリングに行って過ごすことが多いですね。最近はカメラに凝っていて、ミラーレス一眼で旅先の風景や家族の写真を撮っています。だいぶテクニックも向上してキレイに獲れるようになったので、家族には好評です。

就活応援メッセージ
待遇の良し悪しでなく、「やりがい」のある仕事ができる会社を
選んでください。
会社を選ぶときには、どうしても給与や福利厚生など待遇面の良し悪しに左右されがちです。でも、実際に入社した後で仕事に「やりがい」を感じられるかどうかが一番大事なことだと私は思っています。みなさんが就職活動のなかで、そうした会社に出会えることを願っています。もし、その会社が弊社だったなら、こんなにうれしいことはありません。
コーポレートサイト
Copyright © GEO HOLDINGS CORPORATION. All rights reserved.